インプラント治療Q&A

インプラント治療Q&Afaq

インプラント治療Q&A

インプラント治療の疑問や不安にお答えします。

インプラントをやってみたいけど、疑問や不安が・・・。そんな方いらっしゃいませんか?

ここでは、インプラント治療に寄せられる質問にお答えします。

Q 「インプラント」とは、どんな治療方法ですか?
A むし歯や歯周病、不慮の事故等で歯が歯根ごと欠損した場合に人工の歯根を埋入し、その上に歯を作り、見た目と咬合を回復する方法です。
» インプラント治療とは «
Q インプラントは従来の方法とどのように違いますか?
A 以前はメスを使い歯肉を広範囲に剥離して骨を直視しながら埋入しておりましたが、現在はCTやシミュレーションプログラムの確立により、メスを使用しない方法や、抜歯と同時にインプラントを埋入する方法も多く行われています。
Q インプラントをして、身体に悪影響はありませんか?
A 色々な問題が取りざたされていますが正しい知識とルールを守っていれば安全な治療法と考えて頂いてよいと思います。
Q インプラントに適している人、適していない人はありますか?
A ・骨がしっかりしていて、口腔清掃状態が良い方
・強い歯ぎしりをしない方
以上は適しています。
重度の糖尿病やヘビースモーカー、清掃状態が悪い方、骨粗鬆症に方は成功率が落ちます。
Q インプラント手術時は、痛くないでしょうか?
A 当院では最小量の麻酔で可能な非切開法を用いたりして痛くない治療を心がけています。
» でん歯科のインプラント治療の特徴 «
Q インプラントにするとどのようなメリットがありますか?
A 入れ歯のように脱着の手間がなく、しかもブリッジのように隣の健康な歯を削る必要がありません。
Q インプラント治療をする場合、何回も通院が必要ですか?
A 治療計画や実際の埋入、上物の型取りとセットなどで4~5回は通院が必要です。
Q インプラント治療ができない場合がありますか?
A 骨が全くない場合や重度の糖尿病等は施術自体が不可能な場合があります。
Q インプラントを入れたあとは、メンテナンス等が必要なのでしょうか?
A 歯磨きは通常通り行って頂いて、人によっては1~3ヶ月に1回のメンテナンスに来て頂いております。人工のものとはいえ清掃状態が悪いと、天然歯と同じように歯周病になりますので、リコールを行っております。
Q インプラント治療後に他の歯が悪くなった場合はどうなりますか?
A 保存不可能な歯の場合はやはり抜歯をしてインプラントをされる方が多いです。 やはりその利便性と安心感から他の治療は選択されません。
Q インプラントの費用はどれくらいですか?
A 部位や上物の種類にもよりますが当院では35~40万円(税別)で被せ物以外は10年保証です。 インプラント治療には健康保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。
Q インプラントが出来ない人はいますか?
A 以下の方はインプラント治療ができません。
・ 顎の骨の成長が終わっていない年齢の方
・ 歯磨きなどの日常の清掃が充分にできない方
・ チタンへのアレルギーを持っている方
・ アルコール依存症の方
・ 歯科医師と意思疎通が取れない方
Q 痛みはありますか?
A 手術中は麻酔をしっかりとかけますので、痛みはほとんど感じません。 また、お口の中は体のほかの部分と比べると、治りやすい部分でもあります。 実際に手術をされた患者さんの感想は、思ったよりも楽だったというものがほとんどです。
Q 手術時間はどれくらいですか?
A 手術時間はインプラント体の数や手術の難易度によって異なり、個人差がありますが、
通常、1本30分~1時間程度です。
Q インプラントはどれくらい持ちますか?
A 近年、インプラント治療の成功率は飛躍的に伸びています。20年累積残存データとして、上顎90%以上、下顎95%以上と言われています。 これは上顎の骨質が下顎より弱いためです。40年以上使用している患者さんもいらっしゃいます。
Q 手術後気を付けることはありますか?
A 定期健診とご自身による毎日のケアが必要となります。 きちんとしたメンテナンスを継続することによって、インプラントを長く、快適に使っていくことが出来ます。

お電話でも、Webフォームからでも、お気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】9:30~18:30(土曜は17:30まで)

WEBフォームはこちら

0120-164-800

0942-39-0800